<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

6月のオノマトペ!

ご、ご、ごぶさたしております、とんぼ玉担当古木です!

6月2,3日、オノマトペやってます!
「ぽんぽん」
と銘打ちまして
はずむような、てんてん模様のまるい玉、
ぽん!とさいたお花の玉 など
ご用意いたします。

また、
タナカさんの方は今回「しょうゆさし」など
磁器のモノをご用意いたします。
これが!
この醤油さしがもう!かわいいんですよぉぉぉ ぜひごらんくださいませ!

あと、
とんぼ玉体験教室などもやっております。
タナカさんの器との連動企画、
蚊取り線香立てやキャンドルカバーをタナカさんのオノマトペで作って
その飾りを古木のオノマトペで作る、挑戦してみませんか?
玉を一個作って1000円。
ストラップかキーホルダーにして1200円でございます。

わたくしは前回、蚊取り線香立てつくりました。
とんぼ玉はもう、こってり凝ったのをつくろうかな!キシシ!
[PR]
by g_onomatopee | 2012-05-27 23:22

ありがとうございました。

a0141152_23111455.jpg今月も オノマトペらしい
のほほ〜んとした 2日間でした。
お越しいただきました みなさん
ありがとうございました。
いろいろとお話しできて
楽しく 店番ができました。

オノマトペの 入り口の柱は
結構 傾いてます。
失礼ながら 老朽とか 福井地震によるものかなと
思ってたのですが
リノベーションした大工さん 曰く
もともとこの家は 商売屋さんなので
お客さんにたいして 頭を下げるというところから
入り口の柱を 外側に倒してあるそうです。

いろんなところに 学ぶべきことは 転がってるんですね〜
ちょうど 持ち主のS氏が 帰られてたので
こんな面白いお話も 聞くことが出来ました。

今後とも よろしくお願いします。
三国祭 晴れますように。
[PR]
by g_onomatopee | 2012-05-07 23:12 | イベント

5月のオノマトペ

a0141152_2013358.jpgワークショップの他
いつものように 展示もしてます。
「すく すく」ということで
子供茶碗を いろいろ作りました。
もちろん 大人用も。
飯碗の他は カップや 大小の鉢なども。
古木晶子の とんぼ玉アクセサリーも。
お気軽に 遊びに来て下さ〜い。
[PR]
by g_onomatopee | 2012-05-04 20:13 | イベント

神事ー椿祭

a0141152_215956100.jpg久しぶりに 雄島へ渡りました。
前回は 学生の時…
肝試し+女の子 というなんとも
ふしだら というか 健康的というか…
まあ 時効ということで
今回は
気を引き締めて 行って参りました。

百聞は一見にしかず!
ぜひ 行って下さい!
すごく良かったです!

政治の世界や 財界では 世襲というと
今では あまり良くないイメージですが
あまり 知られていないにもかかわらず
脈々と 受け継いできた 松村家ー世襲というより宿命。
深い歴史を 感じました。
そして 雄島を
これまでとは違うイメージで 感じれたのも
今回の出会いの ひとつでした。
[PR]
by g_onomatopee | 2012-05-03 22:28 | イベント

5月のオノマトペ

a0141152_2021098.jpgワークショップの 陶器制作では
手回しロクロを使って
ひも作りという方法で 制作してもらいます。
粘土を 細長いひも状にして
1段 1段 積み重ねていきます。
形や模様によって
1回で できるものや 2回かかったりします。
作りながら 相談して決めていただいて オッケーです。
準備するものは これといってありませんので
手ぶらで お財布と情熱だけ お持ちになって来て下さい。
お待ちしてます。
[PR]
by g_onomatopee | 2012-05-02 20:43 | イベント

5月のオノマトペ

a0141152_2140484.jpgせっかく
陶磁器と とんぼ玉の作家が やってるんだから
何かできないかな〜
というわけで…
今年からの 試みとして
ワークショップで
陶磁器と とんぼ玉を 組み合わせた作品を
作って 楽しんでもらオー! ということになりました。
で 今月は タナカ担当の 陶器部分の製作
とりあえず作品例として
画像の蚊遣り(¥3500〜)
他 キャンドルホルダー(¥3000〜)や お鏡さん(¥2000)とかも 考えました。
作品によっては 完成までに 2〜3回 来てもらうものもあります。
1回にかかる時間は 1時間くらいと思ってますが
1度に 3人ぐらいしかできないので お待ちいただく場合もあるかもしれません。
お時間に余裕を持ってお越し下さい。
[PR]
by g_onomatopee | 2012-05-01 22:06 | イベント